マンゴーの栄養

マンゴーはただ甘いだけではなく、栄養素もたっぷり含まれています。

中でもビタミンAは豊富で、果物の中ではトップクラスです。

ビタミンAが不足すると、視力低下や肌トラブルの原因にもなります。

その他にもベータカロテン、ビタミンB1、B6、C、カルシウム、カリウム、リン、葉酸などが含まれていて、抗酸化作用や免疫力アップにも繋がります。

果実が青いうちはビタミンCが豊富ですが、熟していくうちにベータカロテンの量が増えてきます。

また、マンゴーはトロピカルフルーツですので、酵素がたっぷり含まれています。

酵素が豊富に含まれているフルーツといえばパパイヤやパイナップルが有名です。

この酵素はたんぱく質を分解する働きを持っていて、ダイエットに良いとされているものの、舌にピリッと刺激を与えることもあります。

他には繊維質が含まれているので、便秘解消にも役立ちます。

とても栄養価が高いとはいえ糖分も高いので、食べ過ぎは禁物です。